悲しみのカスタード

私、カスタードクリームが好きであります。
生クリームは時々は食べるけど、今ひとつ。
日本に行ったらカスタードのシュークリームを食べる!!!と心に秘めておりましたが、本日、初めてのケーキ屋さんにカスタードのシュークリームを求めに行って来ました。



なんかガウディ?

2時くらいに行ったのですが、すでに長蛇の列。なんだかいつも混んでいるお店のようです。
やっと私の番が来て、ショーウィンドウをチェックすると、なんと!!

ここのシュークリームはカスタードに生クリームを混ぜていることが判明。
せっかく長時間並んだのに!!!!

このカスタードと生クリーム混ぜがカスタード派には一番許せないのであります。(だよね?)

涙を呑んで、モンブランとイチゴのタルト(カスタードクリームが敷いてある)を注文。

モンブランの生クリームは良しとします。基準がわかりにくいだろうけど。


悪いのは私でもちろんケーキ屋さんではありません。




このブログの人気の投稿

人種差別初体験

いつかの年越し 

誰かに似た声