トーベー・ヤンソン展

みなさん、ムーミン好きですよね?(と勝手に決めてみた)

ダリッジ・ピクチャー・ギャラリーの、「トーベー・ヤンソン展』に行ってきました!
ここは南ロンドンなので行ったことがなかったのですが、「村」っぽい素敵なところでした。



ロンドンの中の「村」は高級住宅地で、物価も高いところです。まず、緑が多く昔ながらの佇まいを残し、コミュニティー意識が高い、てな感じでしょうか??

ギャラリーはサー・ジョン・ソーンの建築です。







ポスター可愛い!






彼女の油絵なども、ムーミンの挿絵一緒に展示されておりました。
あと、スウェーデン版ホビット、アリス、スナーク狩りの挿絵も。
特に白黒のイラストにはうっとり。
ムーミンの挿絵で海がよく描かれますが、波の線が素晴らしいです。
ギャラリー内は撮影禁止なので写真は撮れませんでしたが、カフェ部門の建物にはムーミン達が。
ギャラリー内もこんな感じで壁にムーミン達が楽しく遊んでありました。





私的には大満足。
特別展なのでチケットを買わねばいけませんが、価値あり。
カフェのカプチーノも美味しかった。

追記

アニメのことに関しては何かないかな?と説明のボードをチェックしたら、私が子供の時見ていたムーミンはなかったことになってました。新ムーミン(90年代初頭)のことは書いてありました。そちらはトーベー・ヤンソンが監修したもの。旧ムーミンはお気に召していなかったとは聞いていましたが.....。


このブログの人気の投稿

いつかの年越し 

人種差別初体験

誰かに似た声