息子とエイリアン

一緒に行ってくれと頼まれて息子と『エイリアン・コヴェナント』を見に行く。
もちろん19歳の息子は母と一緒に見たいというよりは、一緒に行けば私がお金を払うから。
ちょっと金づるの女になった気分。
いや、子供の時からそりゃ親は金づるですよね。自分で稼げないんだもの。
お金だけ頂戴と言われなかっただけいいかしら?

などというどうでもいいことは置いといて、初期の『エイリアン』ぽかったです。
突然ばーんと出てびっくり〜!というタイプ。

でも、昔のエイリアンを見てしまっってびっくりするであろうことを想像できてしまう身にはこのびっくり度がどうしても小さい。
この話から『エイリアン』を見る人はびっくりできていいな〜と思いました。

あたしゃ、びっくりしたいのか?



このブログの人気の投稿

いつかの年越し 

人種差別初体験

誰かに似た声